標準レンズの定番、F1.4の50mm。光学系には高屈折ガラスを2枚採用し、絞リ開放時のフレアを抑え、諸収差を良好に補正。シャープな描写とともに、素直なボケ味が得られます。さらに、カラーバランスはISO推奨値とほぼ一致、良好な色再現を獲得。マイクロUSMを搭載し、静粛・高速AFを実現、フルタイムマニュアルフォーカスも可能な使い勝手の良い一本です。

レンズ構成 6群7枚
撮影距離範囲 0.45m~∞
最大撮影倍率 0.15倍
フィルター径 58mm

事業内容一覧